こんなおっきなビルの中で


まるで手繰り寄せられるようにして


出会ったあたしたちは



とってもとってもちっぽけで


でも愛なら


誰にも負けないなんて思ってた。


この同じビルの中で


同じ想いした恋人は


一体どのくらいいるんだろう。


そんなことを思いながら左手を陽にかざすと


薬指の指輪が夕日に光って


その零れ落ちる光の粒を見て


あなたに会いたい、


そう思った。


BGM Select
願い。
ガラス。

広告 [PR] 再就職支援 スキルアップ アルバイト 無料レンタルサーバー